我が家のトイレにて



最近我が家のトイレの壁に1枚の紙が貼られてあることに気付いた。
誰が貼ったのか、ご丁寧に赤マーカーまで引っ張ってある。
少々汚い話で申し訳ないが、いつもトイレに入り座ると自然と目がいってしまう。

~自分の心を変えて、人に喜んでもらえるよう心を使い、行い態度に表し、優しい言葉を出すよう努めると、腹の立つこと、心にかかる事が減り、喜びに感じる心が増えていき、心身の健康、人生を豊かにする。優しさはその「種」であるとの話~

なかなか良い言葉・・・。
ふと以下のことを思いだした。
通所介護事業部では、中途で入社された社員の方に中途入社研修を行っており、その内の一コマにて、経営理念の一言一句について、社長の代弁者として解釈説明をしているのだが、理念の一つ「豊かな人間関係づくり」の解釈にて。

●豊かな人間関係には 「学び」 があり、切磋琢磨が生じ、思いやりが生まれま
す。このように喜びや落ち着きがあり、心が満ち足りた相手との人間関係を言う。
●私たちは社会の中で役割を与えられ生かされている。人の役に立ち、より良い
社会の一員を目指すことを共有してこそ、豊かな人間関係が生まれる環境が醸成される。
その原点は、自らが高い道徳観と思いやりといった利他の想いをもつこと。
●愛する人、引いては通りすがりの人までも大切にし、感謝し、豊かな関係の中で
より良い社会をつくる。

自分自身の豊かさ、他者との豊かな関係、より良い社会をつくるためにも、「優しさ」をもち、他者を想うところが原点であり、やはりどこか通じるものがある。

さて、ここでなおさら、この紙を誰が貼ったのか。
気になり、妻に聞いてみた。

私「あの貼紙なんでー?」
妻「よかろー。えーなと思ったから貼ったんよ。ところであなたは1日3回、人のためになることしとる?」
私「んー、今日は風呂掃除したなぁ」
妻「いやいや、人に言われてしたことは、そのうちに入らん」
私「・・・」

社員に説く前に、私がまだまだである。
言うは易く行うは難し。
私も日々、この貼紙と理念に従い、精進をさせて頂きます。

小馬 誠士


PROFILE

CALENDAR

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

SELECTED ENTRIES

BACK NUMBER

SEARCH

MOBILE

qrcode

ARCHIVE

OTHERS