多様なニーズの実現に向けて

この度、新規保険外事業「家ごと丸ごと生活支援」の浸透に向け地域の様々な方々にご挨拶をさせていただいている中、「いきいき百歳体操」の集まりに参加させていただくことができました。



玉野市の各所で開催されている「いきいき百歳体操」。DVDやCDを使用して地域で気軽に始められる体操で、個人宅や公民館、集会所で定期的に行われている一般予防介護事業です。元気なからだづくりを目指し、地域の仲間と一緒に体操・交流することでこれからもいきいきとした生活を継続できることを目的に取り組まれています。

 このような地域の取り組みを知ってはいたものの、目の当たりにしたのは初めてで、ただただ感動するばかり。運動という機会を通してはぐくまれる交流や地域とのつながりは、身体だけではなく心も元気にできると改めて実感。非常に実りある時間となりました。
谷口様はじめ荘内地区の民生委員の皆様、三宅一典様本当にありがとうございました。

 現在地域包括ケアシステムの実現に向けて、このような地域資源を活用した介護予防や生活支援体制の整備が行われています。それと並行して重要になってくるのが「自助」の部分である保険外サービス。住み慣れた地域でその人らしく生活できるよう、家族や高齢者のニーズに応じた幅広いサービス提供が、生活の質の向上につながると考えます。
今後もアール・ケア グループは、地域の皆様の声を形にできる「生活を芯から支える新たなサービス」の確立に尽力してまいります。

〜挑戦はまっ先に。サービスはまっすぐに。〜

山根 裕奈


PROFILE

CALENDAR

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

SELECTED ENTRIES

BACK NUMBER

SEARCH

MOBILE

qrcode

ARCHIVE

OTHERS