祝!還暦

およそ1か月前、グループホームはるやの事業部長の原広美氏が、めでたく還暦を迎えた。
(センシティブな内容ではありますが、完全に本人の許可を取っています)
2002年に中途入社をし、はるやの開設から18年間グループホーム一筋に勤め続けてくれている。
開設当初から移設まで数年間のはるやは、築30年以上経った建物を何とか改装して使用していたため、日常的な雨漏りと波打つ床、漏電の心配も大きく、死角が多数という、今思えば「よく事業が出来ていたなあ」と背筋がゾクッとするような状況で運営がなされていた。
また、社員の定着もままならず、彼女から「もう無理です!」と白い封筒に入った“ある願い”を渡された事も1度では無かった。
ある日、社長に付いて行ったはるやの定期会議からの帰り道、助手席から何の脈絡なく突然に「これからは、はるやは任すわ〜」と言われ、直属の上司として関わり始めてから今日まで、私が見て来たグループホームはるやは、間違いなく「原広美という人物が創って来た歴史であり文化の結晶」と言えるだろう。
また、日常の業務を通じて、その大きな背中を見て育ち、尊敬し10年以上の長きに渡り現在も貢献してくれている社員が何名もいる。
“彼女がいてこその「はるや」”そんな彼女ももう還暦、定年まで5年を切る年齢になったが、これからも現役で、第一線で活躍してもらわなければならない。彼女を見続けて来た若い社員はすくすくと育っているが、まだまだ彼女の力が必要だ。
身体には十分気を付けて、走り切って欲しい。心からそう思う。
最後にありがとう!感謝しています。

 

鈴木 茂和
 


PROFILE

CALENDAR

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

SELECTED ENTRIES

BACK NUMBER

SEARCH

MOBILE

qrcode

ARCHIVE

OTHERS