〜戦いは人生の7分の1〜



写真中央は、公益社団法人 日本理学療法士協会(会員12万人)の会長、半田一登 先生。
今年の春の叙勲で、「旭日小綬章」の栄誉に輝いた祝賀会での一枚。
厳しい会長選挙に勝っての就任は、12年前の2007年(会員6万人)だった。
私も会長の人柄に惚れて、ここまで着いてきている。
福岡の実家を後にし、奥様亡き後も東京での一人暮らし。
常に協会への思いを胸に抱え、職務の執行に邁進された。

その尽力あっての今回の受賞。
現在、会長は72歳。
平均年齢で言えば、人生の7分の1を協会に捧げている。
東京での一人暮らしはまだ続く。

12回目の冬も、これからが本番。
北風の中、会長がバッグ片手に、厚生労働省・議員会館・職能団体・有識者へのロビー活動に赴く姿が目に浮かぶ。

ありがとうございます。そして、お元気でいて下さい。

 

 

山根 一人

 

 


PROFILE

CALENDAR

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

SELECTED ENTRIES

BACK NUMBER

SEARCH

MOBILE

qrcode

ARCHIVE

OTHERS