アウトカムの追求



前回私がブログを書いた日は岡山が梅雨入りした時期でした。
今や中国地方も梅雨明けし、本当に毎日暑い日が続いていますが、そのような中、現場で仕事をしてくれている社員の皆さんに、まずはこの場を借りて感謝申し上げたいと思います。

さて、話は変わりますが、先日、日本医療企画様から雑誌掲載の取材依頼があり、対応させて頂いたのですが、その内容が「地域介護経営 介護ビジョン」の8月号に掲載されることとなりました。

雑誌内では、〜アウトカム評価は有効か 「介護サービスの質の評価」が介護現場をこう変える!〜というタイトルで、介護の総合特区として国が指定している市区町村の中でも、介護のアウトカム評価における先駆的な取組みが、特集ページで紹介されています。

過去何度かこのブログでも紹介させて頂きましたが、岡山市もこの介護の総合特区に国から指定されており、岡山市は、2014年度から「デイサービス改善インセンティブ事業」という事業を行っています。これは、岡山市内におけるデイサービスの質の評価を行い、更にバーセルインデックスなどのADL評価において、アウトカム評価が高かった上位10事業所に奨励金、すなわちインセンティブを交付するという事業です。

岡山市における本事業にて、当社のデイサービスが、4年連続で表彰を頂いている背景もあり、この度の取材依頼を頂いたわけですが、当社のデイサービスでの取組みや現場スタッフのお客様へのアプローチの成果が認められていることを誇りに思うとともに、更なるアウトカムの追求を目指していきたいと思います。

小馬 誠士


PROFILE

CALENDAR

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

SELECTED ENTRIES

BACK NUMBER

SEARCH

MOBILE

qrcode

ARCHIVE

OTHERS