特別ゲスト

本日5月24日は、弊社の責任者を集めての責任者研修の開催日です。
4月、5月は外部講師を招いての責任者研修を企画しています。

 

先月は福井県にある株式会社ほっとリハビリシステムズの代表取締役 松井一人氏を責任者研修の特別ゲスト講師としてお招きしたのですが、今回もまたまたVIPなゲストをお招きしての研修開催となりました。

 

今回の特別ゲスト講師は・・・
弊社と同じく岡山に拠点を置く、株式会社創心會の代表取締役 二神雅一氏です。

 

本日、二神社長からは、「マネジメントに有効な思考の習慣化」と題した研修を行って頂きました。

二神社長は、部下から信頼を得るリーダーとは、「すべきことをちゃんとする」、そして「ご機嫌な状態であること」が重要であるとおっしゃっていました。
ご機嫌な状態のことを二神社長は【Flow(フロー)な状態】と表現されていました。この意味は、プラスの発想をもち、心を安定させることなのですが、世の中に起きる様々な現象に人は勝手に意味づけ(ネガティブな)をしてしまっており、そのことで心がマイナス方向に“もっていかれてしまう”ということに、まず気付くこと。その“気付き”を知ることが最も重要であるということを学ばせて頂きました。
例え話として、「今日は雨が降ってうっとうしい」という表現において、雨がうっとうしいと決めているのは自分である。ただ単に雨は雨でしかない。という言葉が印象に残っています。そんなイライラした状態では、心がマイナスにもっていかれ、良い仕事、結果も出ない、部下とも良い関係が構築できないという教えでした。

何事においても応用出来る素晴らしい考え方であると思いました。

 

研修後半は、講和を受けての質疑応答、そして、部下の良いところをどう伸ばしていくかについて、明日からの責任者の具体的行動案をグループディスカッションし、発表、共有を行いました。

 

13時半から始まった研修もあっという間に4時間が経過し、熱も冷めやらぬまま終了時刻を迎えました。

 

弊社の為にお時間を割いて頂いた二神社長に感謝申し上げるとともに、会社がより発展する組織(こころ)づくりを責任者と共に創っていきたいと思います。

 

小馬 誠士
 


PROFILE

CALENDAR

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

SELECTED ENTRIES

BACK NUMBER

SEARCH

MOBILE

qrcode

ARCHIVE

OTHERS