285/1526

本日12月21日は、2ヵ月に1度開催の責任者会議の日です。(写真はその風景)
毎年、年末最終のこの会議にて、各事業部に年間の研修参加・開催実績の報告依頼をしており、年明けに集計しています。

 

ブログタイトルにもある285/1526という数字ですが、昨年集計したある実績数字なのですが、『285』という数字は、当社全体での外部研修への参加も含めた内部で計画、実施した研修、勉強会の年間の開催総数になります。
『1526』という数字は、それら研修、勉強会等に参加した社員の年間総数です。

 

これらの数字から、ほぼ毎日どこかの事業部、事業所で研修、勉強会が行われている、或いは参加している計算になり、一人の社員が年間5回は何かしらの研修、勉強会に参加している計算になります。

 

この医療・介護業界においては、各職種、各サービス体がそれぞれの専門知識、技術をお客様に提供しているわけですが、そこは保険制度であるが故、報酬は一律化されています。
極端な表現にはなりますが、言い換えると、新人でもベテランでも、知識、技術があろうがなかろうが報酬は同じということになります。

 

経営理念にもある「アール・ケアブランドの確立」には、“信頼される専門家集団”という文言があります。
社員一人ひとりに向上心があり、その得たものを質の高いサービスとしてお客様に還元出来ていると考えれば、それは本当に素晴らしいことだと思いますし、改めて素晴らしき社員の集まりであると思います。

 

年明けには、今年1年間の実績が出ます。
この1年間の社員の知識・技術向上への熱い想い、努力を目に見える数字という形で、再び表現したいと思っています。

 

さて、話は変わりますが、本年、私のブログは本日が最終投稿となります。
少々早いですが、関係者の皆様方に感謝申し上げるとともに、簡単ではありますが、年末のご挨拶をさせて頂きます。
来る年も皆様のご健康とご多幸を心よりお祈り申し上げます。

小馬 誠士
 


PROFILE

CALENDAR

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

SELECTED ENTRIES

BACK NUMBER

SEARCH

MOBILE

qrcode

ARCHIVE

OTHERS