かっからか♪

今日は8月31日、明日から9月です。

夏休みを過ごされた子供さんたちは夏休みもこの週末を残すのみで、来週からはいよいよ新学期ですね。

毎年夏の到来を楽しみに夏の始まりを随分待ち焦がれる一方で、いざ夏が始まってしまうとあれよあれよとあっという間に過ぎ去ってしまい、寂しさのような名残惜しさを今くらいの時期に感じています。

 

玉野市では毎年8月の第1週の土日に『たまの祭り』が開かれます。

決まって土曜日が『踊り大会』、日曜日が『花火大会』です。(今年は西日本豪雨の影響もあり花火大会は延期となってしまいましたが)

 

この踊り大会には、数年来アール・ケアの有志が『かっからか(玉野の地踊り』の踊り連にエントリーしてくれています。

年を重ねるごとにチームも成長しており、人数は約40名まで増え、看板のクオリティーが上がり、仮装のレパートリーも増えていました。社長を筆頭に参加したスタッフは皆汗だくとなりながら、とっても楽しそうに踊りまくっていました。

 

私は日頃より、私たちの仕事は地域に根差し根付いて行くことがとても大切だと思っています。また、単に仕事を通じて地域関わるだけでなく、出来ればその地域に住まい、地域の方々と共に年を重ね、地域構成する一員としてその地域で介護・医療に携わることが出来れば最高だと思っています。

 

なので、こうしてアール・ケアのスタッフが仕事から離れたなかで、私に地元である玉野のお祭りで楽しんでいる姿を見るととても嬉しくなります。また来年も玉野まつりで、アール・ケアの波模様の法被が飛び跳ねる姿が楽しみです!

 

 

挑戦はまっ先に。サービスはまっすぐに。

山崎 寛幸

 


PROFILE

CALENDAR

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

SELECTED ENTRIES

BACK NUMBER

SEARCH

MOBILE

qrcode

ARCHIVE

OTHERS